ランニング中の水分補給にピッタリ!折りたたみできるボトル[サロモン ハイドレーションボトル ソフトフラスク]

どうも。ポンタロウです。

遂に夏本番になってきて、日中は30度以上の日が増えてきましたね🥵

私はなるべく身軽にランニングをしたいので、ペットボトルなどの水分は持ち歩いていませんでしたが、

こう暑いとランニング中の熱中症や脱水が心配になってきました💦

そこで、「サロモン ハイドレーションボトル ソフトフラスク」を使ってみたところすごく良かったので紹介します!!

<この記事の目次>

  1. 握りやすいフォルムのソフトフラスク
  2. 値段は高めだけど品質は良いのでおすすめ
  3. 上を向かなくても楽に水分補給できる
  4. 液漏れなし。飲みたい時に飲める
  5. 分解がちょっとめんどくさい
  6. まとめ

1.握りやすいフォルムのソフトフラスク

サロモン ハイドレーション ソフトフラスク」は、やわらかい素材でできた折りたたみできるボトルです。

ちなみに「ハイドレーション」は水分補給、「ソフトフラスク」は携帯用小型水筒という意味です。

キャップ部分(3パーツ)と本体部分の合計4パーツでできていて、結合部分はペットボトルのように回して付け外しするタイプです。

裏面には目盛りがついています。

今回、私は150ml容量のものを購入したので「50・100・150」「1・3・5」と目盛りがありました。

手に持つとこんな感じ↓

スーパーで売っているような、よくあるエネルギーゼリーと同じくらいのサイズです。

縦に長い作りになっているので、片手で簡単に持てる大きさになっています。


2.値段は高めだけど品質は良いのでおすすめ

容量は150ml・250ml・400ml・500mlから選べます。

その中から私は150mlAmazonで1562円で購入しました。

「この小ささで1000円超えか•••」と正直値段は高く感じましたが、品質はバッチリです!

重さは20g。本体部分が分厚いビニールのような素材なので重くありません。

握りすぎて破れないかなと心配になりましたが、素材としては強いみたいで力を入れても破れず使えました

サラッとした触り心地で、水分を入れて手に持つとプニプニと柔らかいです。

個人的には、このすっきりとした青色が爽やかですごく好きです✨

ちなみに他のサイズの値段ですが、Amazonと楽天で調べてみるとこんな感じです。

  • 150ml→約1500〜2000円
  • 250ml→約2300〜2500円
  • 400ml→約3500円〜
  • 500ml→約2500〜3000円

私調べなのでだいたいですがサイズに合わせて価格設定されています。

Amazonと楽天で比べてみるとどちらでもほぼ同じ値段でした。

400mlサイズだけ値段が高かったのですが、少し作りが違ったのでそれが理由かなと思いました。

私は普段1回で10kmほど走るのですが150mlだと少なく感じたので、初めて買うなら250mlがおすすめです。

サロモン ソフトフラスク(250ml) SALOMON SOFT FLASK 250ML/8OZ L35980100 ソフトフラスク ハイドレーション トレイルランニング ハイキング バックパッキング ボトル 店頭受取対応商品】【RSP】

3.上を向かなくても楽に水分補給できる

このソフトフラスクの良いポイントは、噛みながら押して飲めるところです。

このフラスクには蓋はなく、普段は口のゴム部分で隙間ができないよう密閉されています。

これを歯で噛むようにしてくわえると隙間ができ、水分を飲めるという仕組みになっています。

水分を入れると最初は空気が入っていますが、一口目で水分を通してあげると中身が真空になります。

ペットボトルで飲むように上に傾けるのではなく、握って押し出すだけで飲めます。

飲み終わっても真空なのでくるくる折りたたんで収納できます。

ただ、水分を入れるときの本体部分はやわらかくて持ちにくかったです。笑

こぼれないように結合部分付近を持って入れることをおすすめします💫


4.液漏れなし。飲みたい時に飲める

ソフトフラスクを使ってみて思ったのは、自分の飲みたい時に飲めるという快適さです!

今まで私は、ランニング途中の公園にある水飲み場で水分補給をしていました。

しかしそれでは、十分な水分補給ができずに脱水の危険があります。

水がある場所まで行くのではなく自分で水分を持ち歩くことで、夏場のランニングを安全に楽しめると感じました。

これなら喉がカラカラになる前にいつでも飲めるので安心です。

もしなくなっても近くの水飲み場で継ぎ足しできますしね🚰

また、液漏れはなく真空になっているのでジャバジャバいうことなく走れました♪

手に何かを持って走るのが苦手なタイプなので、「ミズノ マルチポケットハーフパンツ」のポケットだとスッポリ入って便利でした!

あわせて読んでもらいたい記事→ポーチいらず!360度ポケット付きショートパンツが便利すぎる![ミズノ ランニングウェア マルチポケットパンツ]

5.分解がちょっとめんどくさい

サロモン ハイドレーションボトル ソフトフラスク」はキャップ部分3パーツと本体部分の合計4パーツまで分解できます。

口をつけるキャップ部分は特に念入りに洗っておきたいところですが、分解しづらいのでちょっとめんどくさいです。笑

液漏れしないようにかたい作りになっているので、キャップ部分の3パーツは外すのもつけるのもけっこう力が必要でした。

本体部分は口元が広いので、洗いやすいと思います。

パーツそれぞれが細かいので、

手洗いがめんどくさい場合は食用の重曹を入れたぬるま湯につけおきするなど工夫が必要かなと感じました。


6.まとめ

このページでは「サロモン ハイドレーションボトル ソフトフラスク」を紹介しました。

ランナーにとって水分補給はとても大切なので、これからの時期の必須アイテムです!

値段は思っていたより高かったですが、私自身これを使ってみて夏場のランニングを安心して楽しめるようになりました😊

個人的には150mlだと少なかったので250mlも買ってみようかなと思っているところです💫

ランニングに行くときに水分を持ち歩かないという方は、安全面のためにも一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

サロモン(SALOMON) ソフトフラスク 150ml

アイテム
スポンサーリンク
ポンタロウをフォローする
PONTET
タイトルとURLをコピーしました