3つの大浴場が楽しめる!一人でも癒やされる岩手県の観光地ホテル[花巻温泉 ホテル千秋閣]

どうも。ポンタロウです。

この前、一人旅で岩手県の「花巻温泉 ホテル千秋閣」に泊まりました。

温泉が有名な岩手県花巻の花巻温泉グループが手がける「ホテル紅葉館」「ホテル花巻」「ホテル千秋閣」の3つが併設されている宿泊施設です。

昔ながらのゆったりした雰囲気のホテルで、一人でも十分楽しめたので紹介します!

<この記事の目次>

  1. 和室は風情のある雰囲気
  2. アメニティ類・家電設備は十分
  3. 3棟の大浴場が使い放題
  4. 朝食はビュッフェ、夕食はバイキングか食事処
  5. Yahoo!トラベルだと安く泊まれる
  6. 周辺施設を堪能できる
  7. まとめ

1.和室は風情のある雰囲気

お部屋のタイプは洋室か和室か選べますが、私は和室に泊まりました。

花巻温泉 ホテル千秋閣の和室は、10畳ほどの広さで昔からあるような風情のある雰囲気でした。

窓際にもテーブルと椅子が設置されています。

窓は汚れてましたが、一面に広がる森林に癒やされます。

部屋には畳の香りが広がっていて、広さも十分で一人にはもったいないくらいでした✨

部屋に入ってすぐのところに、無料でいろはすが置いてあったり、お茶類が置いてあったりと優しさを感じました☺️

また、昔からあるホテルのようで新品さはないですが、きれいに清掃されていて汚れは一切ありませんでした。

トイレ・風呂は別々で洗面所を挟んであります。

ここを一人で使い放題なので、すごく贅沢をしている気分になりました😊


2.アメニティ類・家電設備は十分

アメニティ類や家電類の設備も、手ぶらで泊まれるほど充実しています。

まずアメニティ類から。

  • 歯ブラシ
  • シャワーキャップ
  • カミソリ
  • 髪ブラシ

が洗面所に用意されていました。

(個人的には体をゴシゴシ洗うやつも欲しかった。。)

他には、浴衣・バスタオル1枚・フェイスタオル1枚もあります👘

浴衣はサイズ別に何個か用意されていたので、自分に合ったサイズを選べます。

風呂にはリンスインシャンプーボディソープが置いてありました。

メーカーが気にならない方には十分ですね。

さすがにスキンケア類はありませんでした。


次は家電類です。

洗面所にはドライヤーが置いてあります。コンセントは1つです。

部屋の窓際には長方形の冷蔵庫があり、ものがたくさん入る大きさでした。

よくある正方形のコンパクトな冷蔵庫ではないのがうれしいです✨

電話の隣に電気ポットが置かれているので、お茶を淹れることもできます。


3.3棟の大浴場が使い放題

このホテルのいちばんのおすすめポイントは、隣接するホテル3棟の大浴場が使い放題というところです!!

それぞれ内装が違っていて、全部入る価値ありです!

♨️各棟大浴場の内装♨️
ホテル千秋閣→メイン浴槽+サウナ+水風呂(+女性限定、とある時間限定のバラ風呂)
ホテル花巻→メイン浴槽+露天風呂(中サイズ)+サウナ+水風呂
ホテル紅葉館→メイン浴槽+露天風呂(大サイズ)+サウナ+水風呂

泉質はどこも同じで、少しぬるっとしたお湯です。浴場内は滑りやすいので転倒注意です⚠️

温度は共通で41℃です。(個人的にはちょっと熱かった。笑)

お風呂上がりは肌がもちもち・サラサラになりました!

写真は撮れませんでしたが、ホームページの写真にあるとおりきれいでした♪

大浴場にもシャンプー・コンディショナー・ボディソープがあります。


私が思う大浴場ランキングは、1位:ホテル紅葉館2位:ホテル花巻3位:ホテル千秋閣です!

ホテル千秋閣の大浴場だけ地下1階にあるので、露天風呂はありません。その分のバラ風呂ということでしょうか。

ホテル紅葉館の露天風呂が特に気持ち良くて、岩でできた広いお風呂です🪨

ホテル花巻の露天風呂はホテル紅葉館のものより小さめですが、木の浴槽で清潔感がありました🌲


4.朝食はビュッフェ、夕食はバイキングか食事処

朝食は朝6:30〜9:00までで、ビュッフェ形式で楽しめます。

和食・洋食さまざまな種類から選べます!私は和食メインにしました☺️

朝食会場はとても広くテーブルがたくさんあります。

一人で食べるのは少し緊張しましたが、他にも一人の方はたくさんいたので何も心配することはありませんでした👍

夕食は、ホテル花巻に移動して「羽山」という和食レストランで食べられます🍚

夕食付きのプランだとビュッフェ形式でかにやステーキが食べられるそうですが、朝食のみのプランにしたので食べられませんでした💦

でもレストランのお食事もとってもおいしかったです!!

これは鮭イクラ丼となめこ山菜そばのセット。1650円で食べられました😋

館内に居酒屋もありましたが、現在はコロナウイルスの影響で営業停止していました。。。


5.Yahoo!トラベルだと安く泊まれる

今回私は楽天トラベルで予約し、1泊朝食のみ付で7400円でした。

それとは別で、フロントで入湯料金150円の支払いが必要です。

通常であれば7900円のようですが、楽天トラベルのクーポンを使って500円割引でした♪

ホームページから予約するより、じゃらん・楽天トラベル・るるぶなど割引プランやポイント利用ができるサイトから予約する方がお得です💫

各サイトの料金比較をしてみたので、参考になればうれしいです😊

ホテル
ホームページ
楽天
トラベル
(クーポン使用)
Yahoo!
トラベル
(夏旅プラン)
じゃらん JTBるるぶ
1泊 朝食+夕食¥14000¥13500¥12740¥14000¥14000
1泊 朝食のみ¥7900¥7400¥7900¥7900¥7900¥7900
1泊 素泊まり¥6300¥5800¥5733¥6300¥6300¥6300
1泊 夕食のみ¥13500

どのサイトでも一律で同じ価格でしたが、いちばん安いのはYahoo!トラベルでした!

Yahoo!ジャパンでは「夏旅キャンペーン」をやっていて、対象のプランは10%OFFになるようです。

また、楽天トラベルクーポンで500円安く泊まれました!

現在楽天トラベルで、来年1月までの宿泊を9/1までに予約するとクーポンがもらえる「クーポン祭」をやっていました。

¥3000以上使用→¥500OFF

¥7000以上使用→¥1000OFF

¥20000以上使用→¥3000OFF

¥35000以上使用→¥5000OFF

というように安くなります。楽天トラベルでは購入分のポイントがつくので、よりお得だなと思いました!


6.周辺施設を堪能できる

ホテル敷地内には、カフェや神社など観光施設がたくさんあります!

Cafe de 蔵☕️>

ホテルの向かいにある、特徴的な建物なのですぐにわかります。

花巻温泉稲荷神社⛩>

鳥居が奥まで並んでいて、神秘的で写真映えする場所でした。

バラ園🌹>

宿泊者は無料で入場券がもらえます。

この日はすごく暑くて汗だく💦涼しい時間帯に行くことをおすすめします。

セミの鳴き声を聞きながら鑑賞したので、なんかシュールでした。笑

温泉ベーカリー🍞>

あんパンが定番らしく1つ購入。1個180円でした。

コンパクトサイズのパンの中にはぎっしり粒あんが入っていて食べごたえがありました。

ちょうど良い甘さでおいしかった♪

少し歩けば「釜淵の滝」というのがあるみたいでしたが、暑すぎて断念しました😭

けっこう見応えがある滝のようなので、次は絶対行きたい!!

他には観光施設ではありませんが、ツルハドラッグ(22:00まで営業)が敷地内にあります。

ホテル周辺には、コンビニやスーパーはないので買い忘れたものがあればここで買い出しができます。

レトロ感がある雰囲気がなんだかおしゃれでした。


7.まとめ

このページでは、「花巻温泉 ホテル千秋閣」を紹介しました!

初めての一人旅で正直不安でしたが、観光ガイドをもらえたり職員さんから説明をしてもらったりしたので、何も不自由なく楽しめました!

温泉はそれぞれ雰囲気が違ってのんびりできたので本当におすすめです〜🌟

一人旅・女子旅・家族で旅行など誰でも充実した時間を過ごせます。

これから予約するなら、楽天トラベルかYahoo!トラベルがお得です👍

のんびりした時間を過ごしたい方は、一度行ってみてはいかがでしょうか(^^)

大会レポ&旅ラン
スポンサーリンク
ポンタロウをフォローする
PONTET
タイトルとURLをコピーしました