1kmを最速で駆け抜けた日😳調子がいい時の条件[ランニング日記2023-51]

こんにちは!

もう12月後半…今年のうちにもっと走りたいと思いながらも時間は待ってくれませんね。

今日は午後に走りました😊

Running Wear
ポンタロウ
ポンタロウ

ミズノのこのパンツはすごく優秀で重宝してます♪

寒い時期のウェアはあんまりバリエーションがなくて、少し物足りなさを感じてる🤔

私にとってウェアはモチベーションを上げるために大事なので、別のパターンも欲しいなと思っているところです。

曇り空☁️

湿度高めな霧がかっている天気でした。

晴れの日と比べると、天気がイマイチの日ってテンション上がらない💦

でもそんな日の方が不思議と集中できるんですよねぇ😌

今日は初めて走る方面に行ってみることに!

上り坂が長めに続くコースでしたが、割とスイスイ走れた✨

気仙沼のマラソン大会で鍛えられたのかな。

坂道を抵抗なく走れるようになってきました♪

ぐるっと走って10kmで終了!

ほどよく汗かいて、ぽっかぽかで終われて楽しかった☺️

そしてなんと今日は最後の1kmを4分台で走れたんです!

一度だけ4分台で走れたことはあったけど、それよりも速かったんじゃないかな😳

ラスト1kmは「なんだこれ!?めっちゃ速い!」って自分でも驚いてました。笑

4分台で走る時の疾走感ってこんなに楽しいんですね〜♪

普段走っていて、すごく速く走れる時がたまにあるんです。

でも息は上がらないし、体は良く動くし、ぜんぜん疲れない🌟

まさに「調子が良い」状態なんでしょうね。

ではなぜ今日はこんなに気持ちよく走れたんでしょうか?

ランニングの調子が良くなる方法について調べてみました💡

昼食でエネルギーを補給し、昼休みで十分な睡眠を取った後、夕方は精神的にも体力的にも最高のピークを迎えます。また、身体の協調性も最も活発な時期です。トレーニング時の速度やリズムに大きな助けとなります。この時間帯にランニングトレーニングを行うと、効率的に質の高いランニングができ、ケガの可能性も減少します。

引用元:Bone
ポンタロウ
ポンタロウ

今日のスタートは14時半頃でした。

やっぱり午後の方が体が動いた気がします!

調子が悪い時っていろんな原因が考えられますが、その原因の多くは「ランニング動作の仕組みが破綻している」ことにあります。そんなときこそビルドアップ走が有効です。その連携が回復してくると少しずつ少しずつ、気持ちよく、勝手にペースが上がってきます。

引用元:ゼロベースランニング
ポンタロウ
ポンタロウ

確かに!ラスト3kmは自然とビルドアップ走になってました!

前に速く走れた時もビルドアップの練習をしていた時だったし、これは確実ですね😊

今日のランを振り返って、速く走れた理由を考えてみるとこんな感じ↓

調子が良かった理由まとめ
  • 午後に走ったから
  • 少しずつビルドアップしたから
  • ごはんをたっぷり食べたから(前日大盛りパスタ食べました)
  • しっかり寝たから(7時間は寝た)
  • ちょうどいい気温だったから(13℃くらいでした)

思いつくまま書き出してみましたが、きっと条件は人それぞれですよね☺️

いつでも調子良くランニングを楽しみたいものです。

帰ったらパンケーキでたんぱく質を🥞🍠

たんぱく質30gメニュー
  • さつまいものプロテインパンケーキ
  • 干し芋(福島県楢葉町産)
  • ゆず湯(福島県楢葉町産)

たんぱく質メニューはパンケーキ♪はちみつもたっぷりかけてます!

ありがたいことにさつまいもがたくさん家にあったので、生地にも混ぜ込みました😋

干し芋ゆず砂糖は、この前のJヴィレッジハーフマラソンの時のお土産☺️

その土地の特産品はやっぱりおいしいし、楽しかった記憶が蘇ってくる✨

ホッとするおやつでした〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました